*

赤ちゃんの鼻水吸引でおすすめは?鼻づまりの原因。病院に行く目安!

赤ちゃんが鼻づまりで苦しそうに呼吸していると、とても心配になりますよね

母乳やミルクを飲むのも大変だし、寝付きが悪くなったりもします。

 

何とか楽にさせてあげたいと考えるパパ・ママは多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、

●赤ちゃんの鼻づまりの原因と解消法は?
●赤ちゃんの鼻水吸引でおすすめは?
●鼻水の吸い方。嫌がる赤ちゃんへのコツは?
●熱がなく咳や鼻水がある場合、お風呂に入れる?
●病院に行くタイミングや目安は?何科に行く?

これらの項目に分けてまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

赤ちゃんの鼻づまりの原因と解消法は?

赤ちゃんは体も小さいですが、鼻もとても小さいですよね。

それなのに鼻水の量は大人と変わらないそうなんです。

 

この「鼻が小さい」ということが、赤ちゃんの鼻づまりの一番の原因になってしまうのです

 

赤ちゃんは環境の変化に敏感なので、気温の変化や乾燥で鼻水が出てつまってしまうこともあります。

また、風邪をひいたり、ハウスダストや花粉のアレルギーも鼻づまりの原因になります

 

そんな赤ちゃんの鼻づまりの解消法をいくつか挙げてみました。

 

麺棒やティッシュで鼻水を取り除いてあげる

 

●鼻水吸引器を使う

 

●湿度が低い場合は、部屋を加湿する

 

●お風呂に入れてあげる

 

●母乳を数滴、鼻の中に入れる

 

●仰向けではなく、横向きで寝かせる・頭を高くしてあげる

 

 

赤ちゃんの無理にならない程度に、いろいろと試してみてくださいね。

1

赤ちゃんの鼻水吸引でおすすめは?

赤ちゃんは自分で鼻をかむことができませんよね。

かといってそのまま放っておくと、悪化して副鼻腔炎になったり、中耳炎になってしまうこともあります。

 

また鼻水にはウイルスがたくさんいるので、吸引することで早く回復したり、風邪を事前に予防することができます。

 

昔はママの口から直接赤ちゃんの鼻水を吸ってあげるのが一般的でしたが、赤ちゃんの風邪がうつる可能性があるので、できるだけ避けましょう。

 

SPONSOERD LINK

 

鼻水吸引器はいろいろな種類がありますが、多くのママに愛用されていて有名なのがこちらの「ママ鼻水トッテ」です。

こちらはママがチューブを口で吸って鼻水を吸引するタイプのものです。

私自身も子供が産まれる前から、いざというときのために買って準備しておきました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ママ鼻水トッテ[吸引器 鼻水対策]【あす楽対応】
価格:818円(税込、送料別) (2016/8/6時点)

 

 

鼻水が出やすかったり、アレルギーを持っている赤ちゃんの場合は、思い切って電動吸引器を買ってもいいでしょう。

電動なので、口で吸うよりも吸引力が強いです。

 

耳鼻科に行っても鼻水を吸引してくれますが、待ち時間などを考えると自宅で簡単にできるほうがいいですよね。

また大人でも使用できるので、一家に一台あれば安心です。

鼻水の吸い方。嫌がる赤ちゃんへのコツは?

吸引器を使って早く楽にさせてあげたいと思っても、たいていの赤ちゃんは嫌がりますよね。

私の子供も暴れて泣いたり、そのうち吸引器を見せるだけで逃げるようになってしまいました。

 

ママも赤ちゃんも慣れるまでが大変ですが、いくつかコツをご紹介します

●鼻水を吸いやすくするために、事前にお風呂に入れる

 

●蒸しタオルで鼻を温めてあげる

 

●一気に吸うのではなく、小刻みに少しずつ吸う

 

●角度をかえて、うまく吸えるポイントを探す

無理強いはしないようにしましょう。

泣くとさらに鼻水が出て、逆効果になってしまいます。

 

おもちゃやテレビなどで気をそらせている隙を見計らうのもおすすめですよ

2

熱がなく咳や鼻水がある場合、お風呂に入れる?

咳や鼻水が出ていて風邪かな?というときは、お風呂はやめておこうかな、と迷いますよね。

ですが高熱が出ていなければ、お風呂は基本的に入れてOKです

 

むしろお風呂で体が温まることで血行が良くなり、鼻づまりや咳が解消されることがあります

湯ざめをしないように気を付ければ、あまり神経質になることはありません。

 

多少熱がある場合でも、「湯船には浸からずシャワーだけ浴びせてください」とアドバイスする小児科の先生もいるようですよ。

3

 

病院に行くタイミングや目安は?何科に行く?

赤ちゃんに咳や鼻水の症状があるとき、病院に連れて行くかどうかの判断って難しいですよね。

熱がない場合は、自宅で安静にして経過を観察しましょう。

 

いつもより元気がない、数日たっても症状が治まらない、咳や鼻づまりで苦しそうにしている場合には、小児科を受診しましょう

 

耳をしきりに触ったり、痛がっているような様子があれば中耳炎が疑われます。

また小児科に行ってもなかなか鼻水が治まらない、こんなときは耳鼻科に相談してみるといいでしょう。

4

 

まとめ

いかがでしたか。


鼻づまりの解消についていろいろと挙げましたが、赤ちゃんにあった方法を見つけ、できるだけ快適に過ごせるようにしてあげたいですね

『関連記事』
赤ちゃんの便秘の原因や解消法は?なぜ吐くの?綿棒で浣腸する目安。

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方は?お腹の赤ちゃんの胎動は?

赤ちゃんの鼻づまりの原因は?夜だけの場合。新生児の咳は要注意!


鼻水が出ると鼻の周りがただれてしまいますので、ワセリンなどで保湿してあげてください。

また、いざというときにすぐに受診できるように、家の近くの小児科や耳鼻科を事前に調べておくと安心ですね。

 

SPONSOERD LINK

 -赤ちゃん・子供

 

  関連記事

1

産休の期間。公務員やパートの給料や社会保障は?法律と手当計算。

「子供ができても働きたい!今の職場に復帰したい!」 と考えている方は多いのではないでしょうか。 &n

4

赤ちゃんの水分補給。麦茶や白湯はいつから?夏に必要な水分量は?

赤ちゃんと言えばミルクですね! 赤ちゃんは泣くことと、ミルクを飲むことがお仕事。いっぱい泣いてエネル

1

赤ちゃんの鼻づまりの原因は?夜だけの場合。新生児の咳は要注意!

風邪をひいていなくても赤ちゃんが苦しそうに鼻をグーグーぶーぶー鳴らしていることって結構ありますよね。

1

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方は?お腹の赤ちゃんの胎動は?

しゃっくりとは横隔膜がけいれんしている状態ですが、なんだか赤ちゃんは頻繁にしゃっくりをしているな、と

2

産休の挨拶。メール例文は?返信の内容や朝礼の言葉。お菓子はこれ!

産休の前に準備しておかなくてはならないことの一つ。   皆様へのご挨拶、産休後もお世話にな

1

赤ちゃんの便秘の原因や解消法は?なぜ吐くの?綿棒で浣腸する目安。

赤ちゃんによってうんちの回数は個人差がありますが、明らかにいつもより頻度が減った、母乳やミルクを飲ま

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です