*

ウイルス性胃腸炎はうつる?大人の症状や潜伏期間は?感染の原因は?

冬の寒い時期にかかることが多いウイルス性胃腸炎

人から人へうつりやすく、かかってしまうとお腹に症状が強く現れます。

 

胃腸風邪とも呼ばれ、1週間以上症状が出続けることもあり、なかなか治りにくいのが特徴です

 

今回は、

■ウイルス性胃腸炎の症状は?潜伏期間はいつまで?
■大人が感染したときの対処法は?
■感染する主な原因は?
■人にうつるの?キスをした場合は?
■手洗いやマスクなどで家庭内感染を予防しよう!

これらのテーマについてお伝えしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

■ウイルス性胃腸炎の症状は?潜伏期間はいつまで?

ウイルス性胃腸炎は胃腸風邪とも呼ばれていますが、発熱や鼻水、咳などの症状が出ないことが多く、急な腹痛や下痢、嘔吐といった症状が強く現れます

 

冬の寒い季節にウイルスが活発になるため感染するのもこの時期です

 

ウイルス性胃腸炎の種類にはノロウイルスロタウイルスアデノウイルスがありますが、それぞれどんな症状が出るのか見ていきましょう。

 

・ノロウイルス
食べ物に潜んでいるウイルスで、主に二枚貝やサラダ、汚染された水や食べ物を介して感染するウイルスです。

汚染された食べ物を触った手で調理することでウイルスが拡散する危険性があり、食事から集団感染することもあります。

嘔吐物や排泄物にもウイルスが潜んでいるため、処理する場合には細心の注意を払う必要があります。

・ロタウイルス
乳幼児に伝染することが多く、幼稚園や保育園で集団感染しやすいウイルスです。白っぽい下痢便が続くのが特徴です。
また下痢が続くので脱水症になりやすく注意が必要。

感染力が高く、ノロウイルスと同じように調理中にウイルスを拡散してしまう危険性があります。

・アデノウイルス
別名プール熱と呼ばれ目に感染しやすいウイルスです。

ノロウイルスやロタウイルスのように季節性はあまりありませんが、1年を通して感染する可能性があります。

乳幼児、特に0歳児が発症しやすく1週間~2週間程度下痢が続きます。

 

ウイルス性胃腸炎には潜伏期間というものがあります

それぞれの潜伏期間を見ていきましょう。

 

・ノロウイルス…24時間~48時間

・ロタウイルス…2日~4日

・アデノウイルス…10日~14日

 

潜伏期間中は他人に感染することがあるので、身近で発症した人がいる場合には潜伏期間を参考にしてください。

 

1

 

■大人が感染したときの対処法は?

ウイルス性胃腸炎に感染すると2~3日、あるいは長い場合だと2週間近く下痢や嘔吐の症状が出ることがあります

その間の対処法をご紹介しますね。

 

SPONSOERD LINK

 

・とにかく水分をたくさん摂る
嘔吐や下痢が続くと脱水症が心配されます。
水分補給をこまめにすることが大切で、水やイオン飲料をできるだけ飲みましょう。

嘔吐がひどい場合にはスプーン1さじずつからでもよいので少量ずつ摂るようにします。

炭酸飲料、カフェインが入った飲み物、柑橘系の飲み物は胃への刺激が強いため出来るだけ避けましょう。

・食事は消化に良いものから
下痢や嘔吐の症状が治まったら、お粥や野菜スープ、すりおろしたリンゴなど消化の負担にならないものから少量ずつ摂取するようにします。

お粥やスープが食べられるようなら、うどんやヨーグルトなどを摂取し徐々に普通の食事に戻していきましょう。

食事については無理に食べることはせず、刺激の強いものや脂身の多いもの、
菓子類は身体に負担がかかるばかりか症状を長引かせる原因となるため絶対にやめましょう。

 

また、気になるのが仕事復帰のタイミングですよね。

基本的には嘔吐や下痢が治まっていれば出勤は可能です。

 

ですが勤務先が保育園、病院、飲食店と言った場合には二次感染を引き起こす恐れがあるため職場の既定に従いましょう。

 

また上記の職種で無い場合でも診断書が必要な場合もあるでしょうから、日頃から確認しておくのがベターです。

というのも、診断書の発行には2週間程度の時間がかかることがあるからです

 

2

 

■感染する主な原因は?

ウイルス性胃腸炎の感染経路にはいろいろあります。

 

・接触感染…病原体が付着した手で口に触れることにより感染する

・経口感染…病原体で汚染された食べ物を摂取することにより感染する

・飛沫感染…感染した人のくしゃみや咳から感染する

 

最も多い感染原因は口からの感染です

 

また、ノロウイルスとロタウイルスは飛沫感染することもあり、特に感染者の唾液にはウイルスが含まれていることが多いので嘔吐物の処理などにも細心の注意を払う必要があります。

 

3

 

■人にうつるの?キスをした場合は?

ウイルスの感染経路を見ても分かるように、口から感染する場合が最も多い原因です。

感染者の唾液には病原体が多く潜んでいるため、うつる可能性は非常に高いと言えます

 

もしも、お子さんやパートナーが発症した場合は潜伏期間を参考に、自分もうつっている可能性を考えてしばらく様子を見ましょう。

また、ペットボトルやコップでの回し飲みでももちろん感染することがあるので注意してくださいね

 

4

 

■手洗いやマスクなどで家庭内感染を予防しよう!

ウイルス性胃腸炎は通常の風邪と同じように、手洗いやマスクで感染を防げます

家に帰ったら石鹸で手を洗う、調理前には手を清潔にするなどを心がけましょう。

 

外出時にはマスク着用が効果的です

マスクはウイルス性胃腸炎だけでなく他のウイルス感染も予防してくれるのでおすすめです。

 

いかがでしたか?

 

「関連記事」

鼻づまりを治す方法。簡単ツボ押しやペットボトルで?子供の解消法。

 

今回はウイルス性胃腸炎についてご紹介しました。

何よりも感染を予防することが大切ですので、しっかり家庭内感染を予防していきましょう

 

SPONSOERD LINK

 -健康・病気

 

  関連記事

1

口臭の原因。胃や虫歯との関係は?子供や女性の場合や病気の疑いは?

自分では気づきにくく、人様には指摘しづらい「口臭」 とても気になりますよね。   臭い・・

1

夏風邪の症状と治し方。子供を早く治す方法は?微熱が長引く原因!

夏にかかる風邪のことを一般的に夏風邪と呼びますが、夏風邪とは具体的にどんな風邪なのでしょうか。 いま

1

鼻づまりを治す方法。簡単ツボ押しやペットボトルで?子供の解消法。

鼻詰まり。 本当に厄介ですよね。   寝ようと思ったときに鼻が詰まる。 疲れているのに気に

2

口臭の対策と予防。食べ物やサプリ、歯磨きで簡単口臭ケア。

人と話しをする時、とても気になるのは口臭ですよね。 お仕事で人と話しをする機会の多い方は特に気をつけ

3

夏太りの原因は?冷えやむくみの解消法。運動でダイエット対策

本格的に夏が近づくと気になってくるのが夏太り。 夏は汗をたくさんかくし、食欲も落ちるから夏ヤセするも

4

しゃっくりの止め方は?ツボ押しで解決!子供や赤ちゃんの場合は?

予期せぬときに急に始まるしゃっくり。 放っておけばそのうち治まるのは分かっていても、しゃべりづらいし

no image

赤ちゃんの脱水症状。母乳だけでいい?対処や予防。見分け方は?

夏の暑さは熱中症のように、さまざまな身体の不調を引き起こす恐れがありますが、脱水症もその一つ。 &n

1c9ea34d21efdb20cb59557b8aca14ce_s

足の臭いを消す方法。ミョウバンやお酢、重曹足湯の効果は?

暑い季節に限らず、冬でも油断のできない足の臭い。 立ち仕事の方や、ストッキングにヒールでお仕事する方

1

寝違えの治し方と原因は?首や背中(肩)をストレッチで治す方法。

朝起きて、痛たたたたたたたっ…! 寝違えを起こした経験、ありますよね。   寝違えてしまっ

1

しもやけの治し方は?原因と対処法。手や足の指に効く市販の薬は?

朝晩の気温の差が大きくなるとなりやすくなるのがしもやけです。 初冬や春先などに症状が出ることが多く、

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ニックネーム:いおりたん
    性別:女性
    年齢:30代後半
    詳しくはこちら